タグ : 日々のこと

通勤に疲れた月曜日

埼京線、また遅れて、通勤が悲惨な目に。

1時間以上、最寄り駅のホームで立ちんぼ。その後、復旧時間が11時ぐらいになるとアナウンスが流れる。

奥さんに車を出してもらい、京浜東北線から迂回通勤。

結局、家を出てから会社まで2時間半以上(3時間近く?)かかりました。

トラブルが起こったとき、もう少し早く復旧時刻の予想が出来ないものでしょうか?

#お陰で、読書時間を確保でき、勉強が進みましたが。。。

鉄道トラブル:新宿駅で信号トラブル JR乗客20万人に影響

 9日午前6時35分ごろと同8時20分ごろ、東京都新宿区のJR新宿駅で信号トラブルが相次ぎ、埼京線と湘南新宿ラインの大崎-大宮間で一時運転を見合わせた。

 東京消防庁によると、この影響で池袋-板橋間で止まった電車内で乗客の女性(21)ら15人が気分が悪いと訴え、病院に搬送された。いずれも症状は軽いという。

 山手線や中央線、京浜東北線などにも遅れが出て、約20万人に影響した。

 JR東日本によると、午前6時35分ごろ、平塚行き普通電車(15両編成)が新宿駅に到着した際、ポイントが切り替わらずに信号機が赤のままになった。同55分に復旧したが、午前8時20分ごろ再び同様のトラブルが発生。最終的に同10時48分に運転が再開されるまで約2時間半にわたり運転を見合わせた。

文化の日に川口グリーンセンター

今日は、次男と二人で、川口のグリーンセンターに行ってきました。

リラックスして、大変楽しい一日でした。

#休日があればあるほど、会社に行くのが億劫になってしまうんだよなぁ。

火曜日、疲れた。

疲れた。。。

今日は、業務中のほとんどの時間をミーティングに費やしました。

お昼休みは、15分しかとれなかったので、am/pmのナポリタンを10分でお腹に押し込み、午後のミーティングへ。

結局、退社時間は、22時少し前でした。

帰りの電車の中で聴いた、モーツァルトの幻想曲(K.397)に慰められました。
暗く劇的な短調のメロディから幸福感にあふれる長調のメロディへ移行するあたりは、さすがモーツァルトっていった感じです。

メジューエワの演奏で聴きました。

モーツァルト・リサイタル
メジューエワ(イリーナ)
コロムビアミュージックエンタテインメント (1999-11-20)
売り上げランキング: 492251

月曜日

今日は、6時半ぐらいに起床しましたが、出社はちょっと遅め。

主に、二つの企画のレビュー、資料修正を行いました。
経営陣への企画説明もあるので、もうちょっと詰めないと。

でも、体調がイマイチだったので、20時前には退社してしまいました。

今日聴いたCDで、特に印象に残った曲は、プレトニョフが弾く、グリーグの「ピアノのための7つのフーガ」でした。

グリーグ:7つの初期のフーガ
プレトニョフ(ミハイル)
ポリドール (2000-01-22)
売り上げランキング: 251886

日曜日。CD安くなったなぁ。

いつもより遅めの7時半に起床しました。

朝はざるそば、お昼はパン。

午後に車で本屋(ブックデポ書楽)に行きました。一時間ほど本を物色していましたが、あいにく欲しい本がありません。ただ、何も買わないと、駐車場代として一時間で400円かかります。

ただ400円取られるのも癪だったので、雑誌でも買おうかと思っていたところ、CD/DVD売り場によってみたら、なんとクラシックCDが500円で売られていました。レーベルは、avex-CLASSICS

雑誌を買うよりいいかなぁと思い、数ある中から、シューベルトのピアノ五重奏曲「ます」を買ってしまいました。
#なぜ、「ます」にしたかというと、単に車の中で優雅で楽しげな曲を聴きたかったら。

この500円CDシリーズ、音源はNAXOSなので、演奏、音質にも問題無いと思います。

しかし、CD安くなったなぁ。学生時代に最初に買ったCDは、4,000円ぐらいしていたような憶えがあります。(グールドのゴールドベルク変奏曲だったかなぁ。)

本屋から帰ってきた後は、子供達とサッカーをして遊びました。

夜は、カレーライスでした。

シューベルト:ピアノ五重奏曲「ます」、他
オムニバス(クラシック)
エイベックス・クラシックス (2007-12-05)
売り上げランキング: 564531

土曜日

取り立てて予定はなかった日でした。

昼食は、家族とガストに行って、「レッドチェダーチーズINハンバーグ」を食べました。CMで見て以来、食べたかったのです。おいしかった。

その後、図書館に行って、本とCDを借りてきました。

午後は、音楽を聴きながら、読書。

あと、WordPressのテーマ、以前使用していた「iNove」に戻してしまった。MacでもWidonwsでも見やすいテーマです。

下の写真は、図書館からの帰り道。

IMG_0518_2

夏と匂い

ここ数日、「夏が来たっ!」って感じで、暑い日々が続いています。

湿度がなければ、まだ我慢できるのでしょうが、こうムシムシしていると集中力が持ちません。

昨日は、仕事の企画をあれこれ考えているのですが、汗が流れ落ちてきて、いつの間にか、ぼーっと無思考の状態に。。。仕方がないので、遂に、午後からエアコンを入れてしまいました。

#ちなみに、今は扇風機オンリーでMacの前に向かっています。

でも、年を取るに従って、夏が来ると、ワクワク感が増しているのは何故だろう。若いときは冬が一番好きだったはずなのですが、嗜好性が変わってきています。

夏草や土の匂いに懐かしさを感じる今日このごろなんですよね。

「匂い」といえば、、、

昨日の、NHKの番組「佐野元春のザ・ソングライターズ」で、さだまさしさんが言っていた、詩における「匂い」の重要性ですが、私も分かるような気がしました。

ふと、感じる匂いで、時代を感じたり、時によって懐かしさを感じることがしばしばあります。

この間も、仕事でどこかのビルに行ったとき、匂いにふと懐しさを感じ、この懐かしさはなんだろう、どこで感じた匂いなんだろうと思っていたのですが、やっと思い出しました。新入社員時代の新人研修の時に毎日通った、会社の研修センターと同じ匂いだったのです。

母親の田舎の家の匂い、田舎の家近くの川の匂いなんかも、今でも記憶にあります。

視覚、聴覚も大事ですが、嗅覚の記憶というのは、無意識に私の人生に少なからず影響を与えているのだと思います。

渋滞覚悟で日帰り旅行

早朝から渋滞が予想されていましたが、GW中で5/15/2が天気が最高との情報をもとに、あえて家族で日帰り旅行を決行しました。

午前3時に起床し、3時40分ぐらいに自宅を出発、そのまま外環自動車道の戸田東インターから東北道経由で那須に向かいました。

案の定、途中大渋滞に巻き込まれましたが、それもまた楽し(と自分と家族に言い聞かせる)。サービスエリアで、持参した朝食を取り、結局、那須ロープウエイ「那須山麓駅」に着いたのは、午前9時過ぎでした。

午前中は、那須岳登山をして楽しみました。天気が良く、頂上の風は涼しく心地よいものでした。
#やっぱり、山登りはいいですね。

午後は、那須どうぶつ王国へ。色々な動物やショーを見て、帰途につく。途中、サービスエリアで夕食を取り、家に着いたのは、午後8時ぐらいでした。

夏休みには、もっと高い山上りたいないぁ。(体力が心配だけど)

  • 山登り初め。この地点では頂上は見えない。
那須山麓付近

那須山麓付近

  • 頂上で一休み
那須茶臼岳山頂

那須茶臼岳山頂

  • 那須どうぶつ王国にいたミミズク。フクロウの仲間って飼ってみたい。
みみずく

みみずく

# PS. 5/3 現在、筋肉痛発生中。