カテゴリー : 2009年 12月

木曜日

今日は、久しぶりに8時台に出社。

毎週木曜日は、10時から怒濤のミーティング。19時まで。

ミーティングの途中で、結構インパクトがあるニュースが飛び込んできて、そもそもの戦略論に発展。

さて、帰りの電車の中で、爆笑問題のカーボーイを聴きながら、にやついていたのは私です。

bakusho_mainimg

水曜日にベートーヴェンのピアノ・ソナタ

今日は、公私共々ばたばたしてました。

その埋め合わせを電車の中での音楽鑑賞で。

本日は、アンドラーシュ・シフの演奏で、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第32番ハ短調を聴きました。
ベートーヴェン最後のピアノ・ソナタです。

激しく情熱的な一楽章。静かで瞑想的な二楽章の対比が素晴らしい。
ベートーヴェンのピアノ・ソナタの中で、今最も好きな曲。

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集 VOL.8
シフ(アンドラーシュ)
ユニバーサル ミュージック クラシック (2008-11-26)
売り上げランキング: 79370

火曜日にモーツァルトのクラリネット協奏曲

今日から12月に入りました。師走です。

コンピュータの2000年問題が騒がれていたころから10年経ってしまうんですねぇ。
時の流れの速さよ。

さて、今日は、モーツァルトを中心に聴いていました。
特に印象に残った曲は、モーツァルトのクラリネット協奏曲。
やっぱ、第二楽章はいつ聴いてもいいわ。
神が与え給うた音楽って感じがする。
#神様信じてないけど。

クラリネットはベルリンフィルでも活躍したカール・ライスターです。

今度は、ザビーネ・マイヤーのクラリネットでこの曲を聴いてみたくなりました。

P.S
このごろ、このブログは、ほぼ自分の音楽ログと化している。
それはそれで、良しとするか。

モーツァルト:クラリネット協奏曲 バスーン協奏曲
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント (1993-10-16)
売り上げランキング: 687327