カテゴリー : 2009年 12月19日

土曜日に将棋とドヴォルザークのピアノ五重奏曲

長男が、将棋を憶えたいと言ったので、近くのイーオンで将棋セットを買ってきました。

プラスチック製で、安いやつですが、将棋を憶えるにはコレで充分。強くなったら、もっと良いものを買ってあげよう。

超久しぶりに将棋をしましたが、当然のことながら、長男には圧勝。早く私を負かすくらい強くなって欲しいですねぇ。

さて、本日は、ヤン・パネンカ(ピアノ)&スメタナ四重奏団の演奏で、ドヴォルザークのピアノ五重奏曲第2番イ長調が印象に残りました。最近、ちょっとこのピアノ五重奏曲にはまり気味です。

本格将棋
本格将棋

posted with amazlet at 09.12.20
ハナヤマ (2008-09-29)
売り上げランキング: 5958

ドヴォルザーク/シューマン ピアノ五重奏曲

ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲
パネンカ(ヤン)
コロムビアミュージックエンタテインメント (2004-12-22)
売り上げランキング: 33996

金曜日に忘年会

今日(正確には昨日)は、会社の部署および関連する人々で忘年会。

表参道、メチャクチャ混んでいましたね。今日が忘年会のピークでしょうか。
道路沿いのイルミネーションが綺麗でした。(写真撮ってくるの忘れたけど)

色々な人が集まり、非常に楽しい飲み会でした。

#しかしながら、どうも関西系のノリって、ついて行けないんだよなぁ。
#根が暗いからだろうか…? 😳

帰りの電車の中では、先日ゲットした、シフ&ペリーニが演奏するシューベルトのアルペジオーネ・ソナタを聴いて、音楽に浸っていました。電車が遅れていたようですが、気にせず音楽の世界へ。

録音のせいか、楽器のせいか、弾き方のせいか分かりませんが、ペレーニのチェロの音色は、マイスキーより素朴な感じ(特に低弦)で、それがシューベルトの音楽に合っています。
(シューベルトの音楽は、ベーゼンドルファーの音色が似合うのも同じ理由かもしれない)

さて、お風呂へはいろう。

シューベルト ピアノ三重奏曲&アルペジオーネソナタ (シフ、塩川、ペレーニ)

シューベルト:ピアノ三重奏曲第1&2番 アルペジオーネ・ソナタ
シフ(アンドラーシュ) 塩川悠子 ペレーニ(ミクローシュ) シューベルト
ダブリューイーエー・ジャパン (1997-10-25)
売り上げランキング: 570079