カテゴリー : 2005年 2月12日

EasyPackage

UNIX ソフトウェアを Mac OS X 上に移植するプロジェクトが日本で走っていることを知りました。その名も「Easy Package」。日本語での利用を前提にしたパッケージ作りとのこと。早速、EasyPackageを使用して、日本語ターミナルエミュレータや Emacs をインストールしてみました。非常に簡単にパッケージをインストールできました。勿論、インストールしたソフトウェアはきちんと日本語が使用できます。これは便利ですね。もう少し、パッケージ数が多かったらいうことないですが、ねぇ。

🙂

ちなみに、このようなプロジェクトの海外版は、Fink というものがあるそうです。こちらもいずれ試してみるつもり。このプロジェクトの利点は圧倒的なパッケージ数でしょうか。