カテゴリー : 2004年 8月15日

デジタルカメラとフィルムカメラ

ビックカメラ大宮そごう店で、CONTAX T3を買ったのだが、いまさらながら感じたのは、デジタルカメラの勢いのすごさである。フィルムカメラの売り場はあまり人影がなく、デジタルカメラ売り場には人が溢れている。時代の趨勢を感じた。しかしながら、昔からの「写真」を知っている私にとっては、フィルムカメラの方が「写真を撮っている」という実感を味わうことができるんだよなぁ。

CONTAX T3

コンパクトカメラなるものを購入した。今流行のデジタルカメラではなく、フィルムカメラである。その名もCONTAX T3。MINOLTA TC-1と迷ったが、価格、レンズ、シャッタースピードなど、総合的に考えて、CONTAX T3に決めた。今後、フィルムスキャナーも買うつもりである。今までは、一眼レフカメラとしてNikon F70Dを使用して写真を撮っていたが、やはりスナップで使用するには少々大きすぎる。今後はスナップはT3で、集中して何かを撮るときは、F70Dにするつもり。

CONTAX T3 35mm全自動レンズシャッター式AFカメラ