カテゴリー : Mac

Time Machine の威力

メインマシーンであるPowerBookが突然ブート不能に陥りました。電源をいれても、林檎のマークが表示されるだけで、ログイン画面が出てこない。

最初は非常に焦りましたが、起動DVDからTime Machineの機能を使って、復旧に挑戦。3〜4時間ほどで外付けのUSB ハードディスクから直近の状況に復元できました。

外付けのハードディスク買っておいて良かったぁ、と思った瞬間でした。

Mac Fan Mac OS X v10.5 “Leopard” マスターブック [Mac Fan Books] (MacFanBooks)
小山 香織
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 14715
すぐ効く Mac OS X v10.5 “Leopard” のトラブルシューティング (MacFanBooks)
渡辺 竜生
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 13966

 

Mac OS Time Machineを使ってみた

外付けのHDDを購入し、Mac OSのTime Machineでバックアップをしてみました。外付けHDDの機種は、バッファローの「HD-HES500U2」です。近所のコジマにて、16,000円ほどで購入しました。

初回のバックアップはフルバックアップを取るそうで、非常に遅い…。バックアップ時に、Norton AntiVirusのCPU負荷が 高くなるので、AntiVirusを無効化すると、バックアップ速度は改善されました。ログから判断するに、58Gbytesのフルバックアップで8時間弱かかったようです。

今まで、Mailなどのアプリケーションデータのバックアップを手作業で取っていたので、今後はその作業から開放されるのは満足。 🙂

timemachine.png

エルゴソフト パッケージソフト事業終了

エルゴソフトからDMが来ていました…

このたび当社は2008年1月28日をもって、以下の製品の販売を終了し、パッケージソフト事業を終了することを決定いたしました。

だって…

唐突な印象があるのですが、何かあったのでしょうかねぇ?

エルゴソフト公式オンラインサポートが1月7日からスタートしたのは、事業終了の複線だったのでしょうか。

私は、「egbridge Universal 2」を使用していて、満足しているので、今後バージョンアップされないのは非常に残念だと思います。

MacBook Air遂に発表

巷で噂されていたように、薄型ノートの「MacBook Air」が遂にリリースされましたね。
思ったより、薄いなぁ。折れそうだなぁ。持ち運びが楽そうだなぁ。

でも、メモリ2GB、ハードディスク最大80GBかぁ。Intel Macにしたら、ParallelsをインストールしてWindowsも入れようとしているので、メモリもハードディスクもちょっと足りないような気がする。

MacBook Proとそんなに値段が変わらないので、性能的な利点では選べないなぁ。やっぱ、携帯性を重視する人向けなんでしょうね。

あと、私としては、「Time Capsule」に興味をそそられます。

MacBook Air

Mac OS X Leopardセットアップ完了

先日の記事で、Leopardが正月休み明けに来そうだと書きましたが、なんとその記事を書いた直後に来ました。(出荷日は1/4となっていました。)

早速、アップグレードインストール。インストールにかかった時間はDVDの整合性チェックの時間を入れても2時間半ほどでしょうか。その後、Spotlightの索引の再作成に3−4時間ほどかかっていたみたいです。

インストール後に懸念されたパフォーマンスですが、私のマシンの場合は特に気にならないです。アプリケーションの起動は、Tigerの時より早いような気もします。

デザインも微妙に変わっていて、かっこいい…

とりあえず、PowerBook G4でも使えるレベルにあるので、よかった。今後、色々と新機能を試してみたいと思います。

Leopard注文、しかしApple Storeの出荷時期が変

元旦に、Mac OS X v10.5 Leopardを、Apple StoreのWeb頁から注文してしまいました。

PowerBook G4 (プロセッサ1.5GHz PowerPC G4, メモリ1.25GB)という、今となっては非力なマシンなのでパフォーマンスの点で心配ですが、最悪クリーンインストールをすれば、それなりに使えるということを聞いたので、思いきって買ってしまいました。

ただ、注文時にApple StoreのWeb頁には「出荷予定日:24時間以内」と記述されていたのに、注文後のApple Storeからの注文確認メールには、「出荷予定日:2008/01/07 – 2008/01/08」と書かれてありました… 🙁

遅くとも1月4日には出荷が行われ、 この正月休み(1/6まで)にはセットアップできると思っていたので、ちょっとがっかりです。

Mac OS X 10.5.1 Leopard

メモリ増設完了

amazonに注文していたメモリメモリ が来ました。注文したのが27日なのにもう届きました(早い!)。早速、My PowerBookに取り付けてみました。これで、総メモリ容量が、1.25GBです。心なしか、アプリケーションに起動が速くなったような気がします。 🙂

このメモリ増設の真価が発揮されるのは、Leopardをインストールしてからでしょう。
うぅ、Leopard欲しくなってきた。


PowerBook用のメモリを購入

Safari、Mail、iLifeなど色々なアプリケーションを同時に使用していると、やはりメモリが足りないのかディスクへのアクセスが頻繁に起こります。

将来のLeopardインストールを見据えて、この際、PowerBookのメモリを最大にしておこうと思い、1GBのメモリを購入してしまいました。これで、メモリ総容量が1.25GBになります。

昔に比べてメモリも安くなりましたね。