タグ : カメラ

手ブレ補正機能付き18-200mm

Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF) デジタル一眼レフ用」が相変わらず市場に出回らず、価格も高いままだ。そんな中、フォトキナ2006でシグマが「18-200mm F3.5-6.3 DC OS」というレンズを発表した。「OS」というのは独自の光学式手ぶれ補正技術「Optical Stabilizer」のことだそうな。これは期待してしまいます。

シグマさん、価格を安くしてねぇ。

アサヒカメラでタムロン18-200の評価

本日発売の「アサヒカメラ8月号」にタムロン18-200mmの記事が載っている。その記事の中で、私が以前ブログに書いていた内容と同等の問題が載っている。アサヒカメラでタムロン18-200の評価

以前にブログで書いた記事はここ↓

http://www.tokano.net/d/archives/199 

http://www.tokano.net/d/archives/203 

アサヒカメラの記事の引用は、これ↓

タムロンは200ミリの測定結果が18ミリの測定値より約1EVほど低くなっているが、これは各焦点距離位置におけるレンズの開放絞り値が正しくカメラに伝わっていないことが考えられる。

うーん、やっぱりなぁって、感じです。ファームウェアの設計ミスなような気がしないでもないけど、基本的な問題なので、社内テストで発見して欲しかったです。画質は良いので、もったいない。タムロンさん、QA作業に力を入れてくださいませ。

Page 2 of 2 12