カテゴリー : 2009年 10月14日

水曜日とグールドが弾くシベリウスのソナチネ

うーん、今日もJRが遅れて、出社時刻が30分ほど遅くなってしまいました。

お陰で、電車の中で音楽聴けたけど。

グールドが弾く、シベリウスのソナチネが印象に残りました。シベリウスの透明感のある旋律とグールドの奏法が大変マッチしているようで、白い雪、透明な氷、蒼く透き通った空、といったイメージに満ちあふれています。

#ただ、グールドが弾くモーツァルトは、私の好みではないですけどね。 🙁

私が聴いた音源のCDは、日本では売られていないようなので、amazon.comのリンクだけ、以下にはっておきます。

Page 1 of 1 1