カテゴリー : 2006年 9月12日

Outlookのメーラ機能が使いにくい

今の会社のメッセージングソフトはExchange Serverです。クライアントは、当然Outlook。予定表、連絡先、仕事の管理としては、まぁまぁ使いやすいと思っている。PalmとSyncもできるし…しかし「ダメダメ」なのは、メーラーとしての機能。

非常に使いづらい。

まず、スレッド管理ができない!今読んでいるメールがどのスレッドに乗っているのかが分からない。

第二に、フォントの表示が一定でない!送信メールの設定を「テキスト」としているのに、他のアプリケーションからコピペすると、そこだけフォントが変更されてしまう。

第三に、自動的なBCC設定ができない。私はメールを送るときには、必ず自分にBCCを入れるのだが、これが出来ない。

あと、何となく画面デザインが大げさでXGA画面のノートパソコンに向かない。リプライするときのサブジェクトに、昔から見慣れた「Re:」ではなく、「RE:」となっている…など、10年以上前から電子メールを使っていた人間からすると、違和感がある作りが随所にある。

Exchange Serverはそれなりに使えるので、せめて、SMTPとIMAPの口を開けてくれれば、別のメーラに移行するのだがなぁ。

[amazon asin=”B0000CG1MG”][/amazon]

Page 1 of 1 1