カテゴリー : Mac

「iMac G5」が当たるプレゼントキャンペーン

はてなで「iMac G5」が当たるプレゼントキャンペーンが開始されているではありませんか。Mac使いの私にとっては、超魅力的なキャンペーンです。

・・・ということで、”アップルのiMac G5欲しい!”

asin:B000AJ9TD0:detail

MacでEmacs

Mac OSでCarbon Emacsを動かして遊んでいる。

参考になるのは、以下のサイト

http://pcweb.mycom.co.jp/column/osx/079/

Emacsは便利だなぁ。

macでEmacs

Tiger購入

そうそう、フィルムスキャナ「MINOLTA DIMAGE Scan Dual 4 AF-3200」のMac OS Tiger対応状況をコニカミノルタのサービスセンターに聞いたところ以下の回答が帰ってきました。

お問合せの件につきましてご案内致します。
ご質問いただいたDiMAGE Scan Dual IV とMac osX10.4との互換性でございますが、現在正式には公表しておりませんが、特に不具合等の報告もございませんので、弊社ではご使用にあたって問題ないと認識しております。お客様への情報公開が遅れておりますこと、お詫び申し上げます。

万一、正常に起動しないなどの症状が発生した場合は、お手数ですが、下記の弊社お客様センターまでお問い合わせくださいます様お願い致します。

ということなので、Mac OS X v10.4 “Tiger”を買ってしまいました。

Tigerで、私が特に満足している点は、Spotlight機能とMailの機能です。Spotlightは本当に便利ですよ。探したいドキュメントが即座に探せます。

メーラは、今までMicrosoftのEntourageを使用していたのですが、iCalとの連携機能が無い点や動作が重かったので、ちょっと不満でした。TigerのMail機能が進化したので、EntourageからMailに乗り換えました。Spotlight技術を使用したスマートメールフォルダが以外と便利だということに気付きました。

それにしても、会社の味も素っ気もないWindows画面ではなく、自宅に帰ってMac画面を見ると、何故がホッとします。(笑)

EGBRIDGE

エルゴソフトのホームページを見ると、EGBRIDGE 15がマイナーバージョンアップされていることが判明したので、ダウンロードしてインストール。

結構いろいろな機能が修正および追加されているみたい。おぉ、「スマート履歴変換」便利ですねぇ!

 

Tiger

4月29日に、Mac OS X v10.4 “Tiger”が発売されました。SpotliteやDashboardなど新機能の搭載も嬉しいことですが、SafariのRSS対応やMailの機能追加など、既存のソフトがこなれてきている点が嬉しいところです。また、Automatorも興味のあるところです。うーん、Tigerの購入、迷っています。

EGBRIDGE

そうそう、EGBRIDGEを購入してしまいました。これで、日本語入力時のストレスが軽減することでしょう。

IME

Mac OSに付属しているIME(ことえり)がちょっとイマイチなような気がしてきました。結構変換ミスがあるので、修正に時間がとられます。Webで調べてみたところ、ATOK 17やEGBRIDGE 15がMac OS用の IMEとして販売されているようです。

ATOK 17の電子辞書セットは、12,800円。一方EGBRIDGE 15のダウンロード製品版は電子辞書付きで6,300円。

付いている辞書は、ATOK17が

  • 明鏡国語辞典
  • ジーニアス英和辞典
  • ジーニアス和英辞典

一方、EGBRIDGEの方は、

  • 新辞林
  • 新英和中辞典(研究社)
  • 新和英中辞典(研究社)

です。

#英和は個人的には、ジーニアスの方が好きなんだけどなぁ。

Webで調べていると、EGBRIDGEの方には試用版がある模様。早速ダウンロードして試してみる。

おぉ、結構いいですね。変換時に辞書を引いてくれて、自動的に意味が表示されるの、すごくいいです。また、誤変換がことえりに比べて少ない。

うー、製品版買っちゃおうかなぁ。ATOKも試してみたいけど、試用版がないんですよねぇ。値段も高いし。

今のところ、EGBRIDGE購入に傾いています。

ちなみに、amazonだと、パッケージ版で¥7,750 (25% off)になっていますね。

EasyPackage

UNIX ソフトウェアを Mac OS X 上に移植するプロジェクトが日本で走っていることを知りました。その名も「Easy Package」。日本語での利用を前提にしたパッケージ作りとのこと。早速、EasyPackageを使用して、日本語ターミナルエミュレータや Emacs をインストールしてみました。非常に簡単にパッケージをインストールできました。勿論、インストールしたソフトウェアはきちんと日本語が使用できます。これは便利ですね。もう少し、パッケージ数が多かったらいうことないですが、ねぇ。

🙂

ちなみに、このようなプロジェクトの海外版は、Fink というものがあるそうです。こちらもいずれ試してみるつもり。このプロジェクトの利点は圧倒的なパッケージ数でしょうか。

Page 5 of 7 « First...34567