カテゴリー : 日々のこと

天皇誕生日に、さすらい人幻想曲と早めのクリスマスパーティ

今日は、ほとんど読書(勉強)モードでした。

合間を見つけて、子供と、近所でサッカーをしたり、家で将棋をしたり。

夜は、家族で早めのクリスマスパーティ。子供達は喜んでケーキを食べ、明日のサンタさんを心待ちにしている様子。

さて、本日は、小山実稚恵さんがピアノを弾く、シューベルトのさすらい人幻想曲が印象に残りました。この曲は、晩年のシューベルトとは違い、躍動感のある曲です。小山実稚恵さんの力強いタッチが、さすらい人のメロディを高らかに奏でていますねぇ。

シューベルト:さすらい人幻想曲
小山実稚恵
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2006-11-22)
売り上げランキング: 180716

月曜日、忘年会とモーツァルト晩年のピアノ・ソナタ

今日(正確には昨日)は、一番最初に入社した会社の同期の忘年会でした。
(つまり、新卒で入社した仲間達)
早いもので入社してから20年近くたちますが、毎年欠かさず忘年会をしています。

みんな、それなりに歳をとっているけど、基本的な性格はほとんど変わっておらず、楽しいひとときを過ごしました。

20周年の家族旅行の企画も出たりして、盛り上がりましたよ。

さて、本日、印象に残った曲は、モーツァルト晩年のピアノ・ソナタ (K.570 & K.576)です。演奏は、フリードリヒ・グルダ。

K.570とK.576は、どちらも晩年のソナタですが、ある意味好対照。K.570はどちらかと言えば簡潔な主題で、愛らしい音楽。K.576は、モーツァルトのピアノ・ソナタの中で最も難しいとされていて、非常に充実した内容です。

ただ、どちらもモーツァルト晩年の音楽に特有の、神々しい美しさに満ちています。

グルダの演奏も素晴らしい。

モーツァルト : ピアノ・ソナタ 第17番 ニ長調 K.576
グルダ(フリードリヒ)
ユニバーサル ミュージック クラシック (2000-08-02)
売り上げランキング: 51884

日曜日に床屋と将棋とクリスマスパーティ

午前中、冬晴れの日差しの中、自転車にて床屋に行ってきました。晴れてたのはよかったけど、手袋するの忘れたので、手がかじかんだ…

午後は、サイゼリヤで食事をし、老人介護施設のクリスマスパーティに参加。

その後は、長男との将棋。

長男の将棋の腕前は、まだまだですが、昨日よりはレベルが上がったかな。次男も、二人の勝負に興味津々。見よう見まねで、駒の動きの半分くらいは憶えたようです。

早く、兄弟二人で将棋を指せるようになれれば良いんですけどね。

土曜日に将棋とドヴォルザークのピアノ五重奏曲

長男が、将棋を憶えたいと言ったので、近くのイーオンで将棋セットを買ってきました。

プラスチック製で、安いやつですが、将棋を憶えるにはコレで充分。強くなったら、もっと良いものを買ってあげよう。

超久しぶりに将棋をしましたが、当然のことながら、長男には圧勝。早く私を負かすくらい強くなって欲しいですねぇ。

さて、本日は、ヤン・パネンカ(ピアノ)&スメタナ四重奏団の演奏で、ドヴォルザークのピアノ五重奏曲第2番イ長調が印象に残りました。最近、ちょっとこのピアノ五重奏曲にはまり気味です。

本格将棋
本格将棋

posted with amazlet at 09.12.20
ハナヤマ (2008-09-29)
売り上げランキング: 5958

ドヴォルザーク/シューマン ピアノ五重奏曲

ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲
パネンカ(ヤン)
コロムビアミュージックエンタテインメント (2004-12-22)
売り上げランキング: 33996

金曜日に忘年会

今日(正確には昨日)は、会社の部署および関連する人々で忘年会。

表参道、メチャクチャ混んでいましたね。今日が忘年会のピークでしょうか。
道路沿いのイルミネーションが綺麗でした。(写真撮ってくるの忘れたけど)

色々な人が集まり、非常に楽しい飲み会でした。

#しかしながら、どうも関西系のノリって、ついて行けないんだよなぁ。
#根が暗いからだろうか…? 😳

帰りの電車の中では、先日ゲットした、シフ&ペリーニが演奏するシューベルトのアルペジオーネ・ソナタを聴いて、音楽に浸っていました。電車が遅れていたようですが、気にせず音楽の世界へ。

録音のせいか、楽器のせいか、弾き方のせいか分かりませんが、ペレーニのチェロの音色は、マイスキーより素朴な感じ(特に低弦)で、それがシューベルトの音楽に合っています。
(シューベルトの音楽は、ベーゼンドルファーの音色が似合うのも同じ理由かもしれない)

さて、お風呂へはいろう。

シューベルト ピアノ三重奏曲&アルペジオーネソナタ (シフ、塩川、ペレーニ)

シューベルト:ピアノ三重奏曲第1&2番 アルペジオーネ・ソナタ
シフ(アンドラーシュ) 塩川悠子 ペレーニ(ミクローシュ) シューベルト
ダブリューイーエー・ジャパン (1997-10-25)
売り上げランキング: 570079

日曜日にジャニス・イアンとシューベルト

午前中は、図書館に行きました。

資生堂 エリクシール プリオールのCMでかかっている、ジャニス・イアンジャニス・イアン の「Will You Dance?」、妙に懐かしかったので、彼女のCDを借りてきました。CDタイトルは、「UP ‘TIL NOW」。
「Will You Dance?」は、やっぱ、ドラマ「岸辺のアルバム岸辺のアルバム 」を思い出しますねぇ。

あと、音楽と自然科学関係の本を数冊借りてきました。

午後は、パンクした自転車の修理に、近くの自転車屋さんへ。買ってから4−5年経っているので、前後輪のタイヤ(チューブ含めて)総取っ替えしてしまいました。
タイヤの種類は、ブロックタイヤからスリックタイヤにしました。この頃、オフロードはほとんど走らないので。

やっぱり、タイヤ抵抗が少ないせいか、走りが軽くなりましたねぇ。 🙂
ただ、総費用に一万円弱かかったのは痛い…

夕方からは、音楽を聴きながら、おちゃけ(赤ワイン)。

今日、印象に残った音楽は、上述したジャニス・イアンの「Will You Dance?」とシューベルトのピアノ・ソナタ第16番イ短調(ピアノはアンドラーシュ・シフアンドラーシュ・シフ )です。

このピアノ・ソナタは、何度聞いても飽きない。いつ聴いても、シフのピアノはシューベルトと相性抜群です。

Janis Ian UP 'TIL NOW

ザ・グレイテスト・ヒッツ~アップ・ティル・ナウ
ジャニス・イアン
EMIミュージック・ジャパン (1992-12-24)
売り上げランキング: 90462
シューベルト : ピアノ・ソナタ全集
シフ(アンドラーシュ)
ポリドール (1995-08-25)
売り上げランキング: 102893

木曜日

今日は、久しぶりに8時台に出社。

毎週木曜日は、10時から怒濤のミーティング。19時まで。

ミーティングの途中で、結構インパクトがあるニュースが飛び込んできて、そもそもの戦略論に発展。

さて、帰りの電車の中で、爆笑問題のカーボーイを聴きながら、にやついていたのは私です。

bakusho_mainimg

日曜日にユジャ・ワンのリストに圧倒される

今日は、午前中はうだうだモードで家でごろごろ。

午後は、図書館と家電量販店に行ってきました。

その後、久しぶりに、近所のロジャースへ。
なんと、そこでCD-RなどのAVメディアの値段が家電量販店より2割ぐらい安いことを発見。今まで割高なメディアを買っていたことに後悔すると共に、今後はロジャースで買うことを決意。

さて、本日印象に残った音楽は、ユジャ・ワンがピアノを弾いた、リストのピアノ・ソナタです。
彼女のテクニックは勿論ですが、ダイナミックかつ繊細な表現に圧倒されました。
今後のCDリリースが楽しみです。

ソナタ&エチュード
ソナタ&エチュード

posted with amazlet at 09.11.29
ユジャ・ワン
ユニバーサル ミュージック クラシック (2009-05-06)
売り上げランキング: 35285
Page 5 of 36 « First...34567...Last »