秋の夜長にショパン

私の学生時代、クラシック好きの友人の中では、アシュケナージ、アルゲリッチ、ポリーニの三人がもっとも人気が高いピアニストでした。

当時の私は、アシュケナージのピアノが一番好きだった。

今日は、アシュケナージとアルゲリッチのショパンを聴く。
聴いたCDは、以下のとおり

  • 夜想曲集
  • エチュード集
  • ピアノ・ソナタ第2番

アシュケナージの落ち着いているけれどもそれでいてロマンティックな演奏、アルゲリッチの激しく情熱的な演奏…

ショパンも、いいね…

ショパン:夜想曲全集
ショパン:夜想曲全集

posted with amazlet at 08.11.02
アシュケナージ(ウラジミール)
ポリドール (1995-10-01)
売り上げランキング: 855
ショパン:12の練習曲
ショパン:12の練習曲

posted with amazlet at 08.11.02
アシュケナージ(ウラディーミル)
ユニバーサル ミュージック クラシック (2003-06-25)
売り上げランキング: 79091
ショパン:ピアノソナタ第2番&第3番
アルゲリッチ(マルタ)
ユニバーサル ミュージック クラシック (2006-11-08)
売り上げランキング: 8795
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]