MacBook Pro到着

来ましたよ。遂に、MacBook Proが。
Apple Storeのページでは、10/27に到着予定だったのですが、なんと10/25に到着。週末にMacBook Proの設定が可能になるという、すばらしい環境になりました。

新しいマシンをブートする瞬間というのは、何ともいえず、いいものですね。

やはり、15inch (1440×900)は、画面が広くてよい。おまけに、Power PC G4より格段に早く、快適な環境です。

とりあえず、以下のアプリケーションのインストールを行いました。

  • ATOK for Mac

今までegbridgeを使用していたのですが、エルゴソフトが開発を中止してしまったという経緯もあり、メジャーなジャストシステムのATOK2008 for Macを購入。

  • OpenOffice 3.0

3.0でCocoa対応となった。docx, xlsx, pptxなども読めるようになり、MS Office 2008は買わないことにした。

  • MS Office 2004

PowerPCのコードだけど、Rosettaの技術でIntel Macでも起動可能。OpenOfficeで見た目が崩れるときは、こちらを使う。

  • CD Revolution

CDのイメージをコピーするツール(シェアウェア)。PPC時代から使っている。主に、図書館のCDをダビングするときにお世話になる。

  • Jedit

エディターソフト。Emacsと使い分け。

  • NewsLife

RSS, ATOMリーダ(シェアウェア)。今は、フリーのでもいいような気がするけど、折角お金を払ったので、使い続けている。

  • Spanning Sync

Google CalendarとiCalとの同期ソフト(シェアウェア)。

  • Cyberduck

有名なFTPクライアント

  • BathysCaphe

2チャンネルブラウザ

  • Adium

統合IM環境

  • Carbon Emacs

Mac, Unix Windows, すべての環境で、Emacsがないと生きていけません。

  • Xcode

Mac OS上の統合開発環境。Apple Developers Connectionからダウンロード

 

あと、以前のMac環境からMail、iPhoto, iTunesなどのデータ移行で、今日は暮れていきました。

Apple Store(Japan)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]