バッハ パルティータ

このごろ、よく聴く作曲家は、バッハ、モーツァルト、シューベルトです。他の作曲家も聴くには聴いているのですが、この3人の作品を聞いている時間が圧倒的に多い気がします。

聴いていて、落ち着けるというか、安らぐというか、疲れないというか、そんな感じの曲調が多いからかもしれません。

ここ、数日間何回も聴いている曲が、バッハのパルティータです。ピアノ演奏者は、エヴァ・ポブウォツカというポーランドの人。

バッハの崇高な音楽がエヴァの優しい指先から歌うように流れてくる感じ。

バッハ:6つのパルティータ
ポブウォッカ(エヴァ)
ビクターエンタテインメント (2000-11-22)
売り上げランキング: 4418

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]