フレッツ・スポット申し込み 後日談

フレッツ・スポットに申し込む方法ですが、インターネット(http://flets.com)からオンラインで申し込む方法と、フレッツスクウェア(http://www.flets/)からオンラインで申し込む方法の2通りあります。
http://flets.comの方はインターネット接続されており、インターネット上のどこからでもブラウザ経由で申し込むことができます。しかしながら、フレッツスクウェア(http://www.flets/)の方はクローズドな網なので、自分が契約しているBフレッツのモデム経由でのみ接続することができます。

インターネットからフレッツ・スポットを申し込んだところ、折り返しNTTから電話があり、開通までに数日かかるのとことでした。よくよく話を聞いてみると、フレッツスクウェア(http://www.flets/)から申し込むと一時間で開通すると言う。なんでも、インターネット経由で申し込んだ場合、社内で個人情報の受け渡しが発生するので、書類が行き交い、処理が遅くなるというので時間がかかるそうな。

「なんでそこら辺が電子化されていないんだ?」と思いつつ、インターネットからの申し込みをキャンセルし、フレッツスクウェアから改めて申し込むことにしました。申し込み後、あっさりと、1時間以内にフレッツ・スポットの開通メールが来ました。。。

早速、PowerBookを持ち出して、試してみることにします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]