ラ・フォル・ジュルネ 2010 公演プログラム発表

遂に、今年度の『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2010』の有料公演プログラムが発表されました。

ショパン生誕200周年ということで、今年のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンの開催テーマは、『ショパンの宇宙』。公演プログラムも、ショパンを中心に魅力的なものが沢山あります。

ざっと、プログラムを見たところ、以下の公演に興味をそそられています。

  • ショパン ピアノ協奏曲  ピアノ・弦楽四重奏版  「小山実稚恵(ピアノ) モディリアーニ弦楽四重奏団」
  • ショパン 前奏曲  仲道郁代(ピアノ)
  • メンデルスゾーン 無言歌集 小菅優(ピアノ)
  • リスト ピアノ・ソナタ ベレゾフスキー(ピアノ)

4月3日(土曜日)からチケット発売開始とのことなので、それまでどの公演に行くか悩んでみようと思います。 😛

昨年はチケット発売システムのトラブルがあったので、今年はそんなことがないようにしてほしいものですね。

楽しみだなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]