火曜日にモーツァルトのクラリネット協奏曲

今日から12月に入りました。師走です。

コンピュータの2000年問題が騒がれていたころから10年経ってしまうんですねぇ。
時の流れの速さよ。

さて、今日は、モーツァルトを中心に聴いていました。
特に印象に残った曲は、モーツァルトのクラリネット協奏曲。
やっぱ、第二楽章はいつ聴いてもいいわ。
神が与え給うた音楽って感じがする。
#神様信じてないけど。

クラリネットはベルリンフィルでも活躍したカール・ライスターです。

今度は、ザビーネ・マイヤーのクラリネットでこの曲を聴いてみたくなりました。

P.S
このごろ、このブログは、ほぼ自分の音楽ログと化している。
それはそれで、良しとするか。

モーツァルト:クラリネット協奏曲 バスーン協奏曲
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント (1993-10-16)
売り上げランキング: 687327
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]