月曜日にモーツァルトの嬉遊曲

一日中デスクワーク。
本日をもって退職する人の引き継ぎ作業やその他もろもろ。
#企画の仕事内容って、あんまりブログでかけないんだよなぁ。

さて、今日は、帰りの電車の中で聴いていた、モーツァルトの「弦楽三重奏のためのディヴェルティメント K.563」が印象に残りました。
クレーメル(ヴァイオリン)、カシュカシアン(ヴィオラ)、ヨーヨー・マ(チェロ)といった、名手達の若かりし頃の演奏

三つの楽器がそれぞれ、のびのびと晩年のモーツァルトの名旋律を歌い上げている。
もう20年以上も聞き続けている愛聴盤です。

モーツァルト:ディヴェルティメント
ヨーヨー・マ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2004-11-17)
売り上げランキング: 69330
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]