土曜日にディナースタインのゴルトベルク変奏曲

久しぶりに、バッハ:ゴルトベルク変奏曲の新しいCDをゲットしました。

シモーヌ・ディナースタインのピアノです。

冒頭のアリアは非常にゆっくりな演奏なので、全体的に遅めの演奏なのかなと思いきや、変奏曲によっては非常に早いテンポのものもあり、メリハリのある演奏に仕上がっていると思いました。

メリハリがあるといっても、その演奏の中に彼女の想いを感じ、語りかけてくるような、という印象です。

ゴルトベルク変奏曲の名盤をまた一つ得て、得した気分です。

P.S
これで、ゴルトベルク変奏曲は、グールド(新盤)、ペライア、バレンボイム、ピーター・ゼルキン、シフ、リヒター、曽根麻矢子(旧盤)、ディナースタインの8枚となりました。

バッハ:ゴルトベルク変奏曲
ディナースタイン(シモーヌ)
ユニバーサル ミュージック クラシック (2007-10-24)
売り上げランキング: 211857
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]