レンズ修理

通常、Nikon D200にタムロンの18-200mmを装着し、写真を撮っているのですが、望遠側で撮った画像をパソコンで見ると、どうも暗い。露出が結構アンダーの気がしました。フィルムカメラ時代の使用していたレンズをD200に装着すると、明るさが全然違います。むしろオーバー目に写ります。

レンズ購入時から気になっていたので、タムロンのサポートへ修理に出しに行ってきました。タムロンの人が言うには、D200は、D70やD50などのコンシューマ機と違って、露出はアンダー目に設定されるとのこと。プロの使用も考慮し、所謂「白飛び」をおさえるためだとか。まぁ、本当に故障かもしれないので、一応見てもらうことにしました。預かり期間は10日ほどかかるとか。うーむ、待ち遠しい。

TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD ASPHERICAL [IF] MACRO A14N ニコンマウント

TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD ASPHERICAL [IF] MACRO A14N ニコンマウント

  • 出版社/メーカー: タムロン
  • 発売日: 2005/03/17
  • メディア: 付属品

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Delicious にシェア
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]